019 WORKS

SHIMOEDU HAUS

家族が集う家

2010.01

scroll

どこにいても家族を感じられる家。

白い塗り壁に4つある小窓が目を引くお家。玄関を開けるとおしゃれな洗面台が目に入ります。
リビングはオーク材のフローリングと天井に大きな梁を巡らせました。
LDKは仕切りをせず、どこにいてもお互いの存在を感じられるような設計になっています。

KEY POINT

家族がいつも一緒にホッとくつろぐ空間を家の中心に。
LDKは仕切りをせずに一つの空間に。

外観の白い塗り壁に小さな窓が4つ並んで、かわいい小窓のアクセントが目を引きます。室内は白壁と木を調和させた安らげる空間になっています。一階フロアの中心にダイニングテーブルを設置してその両脇を囲むようにキッチンとリビングを設けてLDKの仕切りをなくしました。一つの空間で、どこにいてもお互いの存在を感じるように設計されています。小上がりの和室やご主人の書斎が隣接したリビングは大好きな雑貨も楽しめます。

LIFE STYLE

奥様のお気に入りの
こだわり溢れるキッチン。

奥さまお気に入りのレンジフード“Aritta”は、機能性とスタイリッシュなデザインを極めた最先端のものです。システムキッチンはそれに合わせて同じ素材・配色・デザインを決めました。機能性も重視して奥様の身長に合わせて少し高めに。食器棚はキッチンスペースにきっちり収まるものをオーダー。「飽きがこないデザインにしたくて。色もあまりたくさんは使わないようにしてもらいました。」と棚の引き戸は、白の木目とチェッカーガラスのシンプルなものになりました。

担当チーム

M様からのメッセージ

熊本地震の際は、家具を置かず作り付けにしていた為、家具が倒れて壊れたり、割れたりが最小限で済むことができました。敷地は狭いですが念願の庭が出来、四季折々の花を楽しみ、私の一番の癒しになっています。

続きを読む

お気に入り

現在、お気に入りがありません。

全てのお気に入り解除

Your favorite posts saved to your browsers cookies. If you clear cookies also favorite posts will be deleted.