017 WORKS

ARAO HAUS

スタイリッシュな家

2009.05

scroll

家族に楽しく過ごしてほしい。そんな想いがつまったおうち。

荒尾市の新興住宅地にあるおしゃれなカフェのようなお家は、白い塗り壁に木の格子を交えたひと際目を引く佇まい。
室内は外観のイメージをそのままに白で統一しています。
キッチンには広めの収納室を設け、いつもすっきりと。スタイリッシュで機能的なお家です。

KEY POINT

格子でひと際目を引く個性的なお家。
機能的な居心地の良い暮らし。

玄関はあえて正面から見えないように、西側の奥に設置。白い壁と数段の段差をつけた十数メートルのアプローチは、わずかな距離も、粋な演出で訪れた人をもてなします。室内は、外観のイメージそのまま白で統一し、床をナチュラル色で明るい木材の色にして、木の風合いがシャープな空間にやわらかさをプラスしています。木の格子で仕切りをし、外からの視線をシャットアウトしてプライバシーも保護しています。

LIFE STYLE

限られた中で生み出した理想郷。
住むほどに快適さが増す暮らしを実現させました。

「私は娘たちが、とにかく楽しく過ごせる家。友だちも気がるに遊びに来てくれるような家にしたかったんです。」と奥様。奥様が一番こだわったキッチンは、段差をつけて少し高めに設定。キッチンからは、ダイニング、リビングをひと目で見渡せ、子どもの様子も把握できます。子ども部屋の隣には和室の客間。洋式を中心とした生活スタイルに和室を設けることで、いつでもゆっくりできるという、寛ぎの場所を作り出しています。

担当チーム

お気に入り

現在、お気に入りがありません。

全てのお気に入り解除

Your favorite posts saved to your browsers cookies. If you clear cookies also favorite posts will be deleted.