熊本でおしゃれな注文住宅を建てるならコムハウス

熊本でおしゃれな注文住宅を建てるならコムハウス

メニューを開く

ローディング中

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

STAFF BLOG

iconicon

2014/07/12 staff

パリ出張記 vol.3

皆様こんにちは!少し時間が空いてしまいましたが・・・パリ出張記の第三回目をお送りします。

(何度もうるさいよ・・・とお思いの方もいらっしゃいますでしょうが・・・)

カフェの河村です!!!

前回冒頭でお話しした、カフェスタッフへの挨拶を

ボンジュール

に変えてみた件ですが、

スタッフが

ポンジュース

と返すことにしたらしく・・・

相手もなかなかやるな・・・と思ったところで終了致しましたことをご報告させて頂きます。

 

 

いつも笑顔が素敵なカフェスタッフです!(^^)!フランスに発つ前日のBBQ後のバースデーサプライズ写真。

さてさて本題です。

今回は食べ物の話題に引き続き、フランスのカフェ事情についてお話しさせて頂きます。

(ちなみに次はマルシェ!)

 

ウィキペディアによると・・・

 

カフェ: café、: caffè)は、本来コーヒーの意味。

転じて、コーヒーなどを飲ませる飲食店を意味する。

ヨーロッパの都市に見られるある種の飲食店を意味し、特にパリやウィーンのものが知られる。

新聞や雑誌がそこで読め、時の話題について談笑し、情報交換のできる場所として親しまれている。

・・・とあります。

 

パリの町中に・・・そうですね、飲食店のカフェ率が高い・・・

どう言えばよいのか迷いますが、

結構な至近距離でカフェがいたるところにあります。

大体のお店は外の歩道に、道路に向かう形でテラス席がほとんど全てのお店にあり

テラス席が人気のようでした。

行き交う人もお構いなしにみんなおしゃべりしてました。

 

ちょうど夏の時期だったこともあるでしょうが、

昼も夕方も夜も、どのお店も沢山の人でにぎわっていました。

日本のカフェを使う感覚とは歴史的なところでも違うんだろうな~と肌で感じました。

 

フランスの最古のカフェは1686年創業のカフェ・プロコップ。

思想家や革命家・政治家もカフェに集まり、

議論を行ったり密議を凝らす場面があったそうです。

その後も、ピカソをはじめとする文化人・芸術家が出入りした

ドゥ・マゴ・パリも有名。

日本と違い、ヨーロッパではカフェが生活に根付いている様が

実際フランスの町並みを見てよくわかりました。

 

日本では、明治時代の終わりに大阪の箕面市でコーヒーを提供する

「カフェー・パウリスタ」が開店した。

また、同時期、銀座にカフェ―・プランタンが開業した。

パリのカフェのような芸術家の集まるサロンを目指したが、

本場のカフェでは男性が給仕をするのに対し、プランタンでは女性を置いた。

これが評判になり、その後のカフェといえば、社交喫茶

など風俗営業の業態に変質していったそうなので

当初目指したものとは違う方向に向かったようです。

 

現在のようなカフェとしては

2000年のカフェブームがおきてから、

ポジションが定着したようです。

 

歴史が違いましたね・・・。

マレ地区で人気のセレクトショップ merciのカフェ


店先でクレープやパニーニなどのテイクアウトもあったり

ブログ三回目の私も、
皆様に出来るだけ詳しくお伝えしたくて
いろいろ調べたりもしているのですが・・・
日本がヨーロッパを目指して取り入れたことが、
また違った日本独自の文化になっていたり・・・
完全オリジナルになっていたり・・・
きっと妥協したことも沢山あるでしょう・・・
だから本物を目指してヨーロッパに憧れる人も沢山いて・・・
きっと歴史の深さや、もともとの完成はマネできないでしょうが、
日本人の追及する地道なところ、努力、
やっぱり日本人で良かったなと思うのでした。
若者の中心地と呼ばれているマレ地区でいまブームなのが
bento!!
ななしという弁当のお店。
これもまた、新鮮ですね!
ではきょうはこの辺で。
merci
河村

CATEGORYCATEGORY

ARCHIVESARCHIVES

CAFE & STORE BLOGCAFE & STORE BLOG

CONTACTCONTACT

まずはCOM HAUSの家づくりを体験してみませんか?まずはCOM HAUSの家づくりを体験してみませんか?

株式会社コムハウス 〒862-0955 熊本市東区神水本町27-21

株式会社コムハウス
〒862-0955 熊本市東区神水本町27-21

096-285-6667096-285-6667

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) COM-HAUS. All Rights Reserved.