熊本でおしゃれな注文住宅を建てるならコムハウス

熊本でおしゃれな注文住宅を建てるならコムハウス

メニューを開く

ローディング中

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

STAFF BLOG

iconicon

2014/07/06 staff

パリ出張日記vol.2

皆様こんにちは。フランス出張日記の第二回目。

一回目を見逃した方・・・昨日のブログを是非ご覧下さい。

 

フランスから帰ってきて、スタッフへの挨拶を変えてみました。

「おつかれさまです」

と言われたら、大きな声で

「ボンジュール!」

と言います。

 

最初は笑顔で返してくれていたスタッフも、今日で三日目となると苦笑いに変わりましたので・・・

あと一週間はこのネタを引っ張ろうと思っております。

(笑)

ということで、改めましてカフェの河村です。

 

今日はフランスでの生活編をお送り致します。

どうぞ最後までお付き合いくださいませ!

 

後半で詳しく書きますが、今回はパリで食事会を開催する方たちとご一緒させて

いただく旅行だったため、仕込みをホテルでもできるようにキッチン付きの

ホテルに宿泊でした。


近所のスーパーやマルシェで買い物して、キッチンで調理したりと・・・

これもまた、楽しかったです。

フランスに行って驚いたこと・・・食材が豊富。

とにかく、普通のスーパーに行ってもマルシェに行っても

新鮮な野菜や果物やナッツやパンやチーズや・・・

本当に見たことないくらいの量で並べられてあって

心躍りました~。

それもそのはず、フランスの食料自給率は世界でも3位だそうですね。

農産物に関しては、ほとんどの品目で100%を上回っているそうで、

バターやチーズ等に関しては過剰が問題になっているくらいだそうで・・・

よだれがでるくらい羨ましいお話です。


見たことのない数や種類のチーズが所狭しとならんでいました・・・夢のようでした。

当たり前ですが、チーズや生ハム・サラミなどは日本の半分くらいのお値段でした。



とにかく、

食材自体が新鮮で美味しいので、シンプルに焼いたりマリネしたり、そのままでもGOODでした。

調味料も、こちらでお高いお値段で売ってあるオリーブオイルや塩がスーパーに

さらっと陳列してあります。

 

パン屋さんも、どこそこでよく見かけました。

日本とは原料になる粉と水が違うので、格段に違う美味しさだと信じて楽しみにしていきました。

フランス人は(巷の噂によると)毎朝焼き立てのバケットを買いに行くそう。

確かに、あの結構ハードでもっちりした固いバケットに、

フランスの食材はどれも良く合うでしょう。

カフェやレストランでは、必ずパンはサービスでついてきます。

お替りもOK。

 

どこで食べたバケットもクロワッサンも、

もちろん美味しかった・・


ですが、日本の職人さんのパンも負けてないなと、思いましたよ!

フランスやドイツを目指してパン文化を発展させてきた日本ですが、

バケットやクロワッサン、カンパーニュなどの

いわゆるフランスパンとは違うところで、

日本ならではのパン文化を築いてきたんだなと

なんだか日本が誇らしく思えたりもしました。


はっ!!!

 

パンが大好きなので・・ついつい熱くなってしまいました。

また、パン屋さんと同じくケーキ屋さんや

あとはお惣菜を売ってるテイクアウトのお店など、、、私にとってどの店にも入って行ってみたい

魅力的なお店がたくさんでした。

それ以上に、パリはどこもかしこもカフェが多かったのですが、

カフェについては違う回でお話ししたいと思います。


パリの町並みはすばらしく、歴史のある建物が立ち並ぶ中に

新しくデザインされたものもあり。

ただ、昔からの町並みを本当に大事に大事に、暮らしているなと感じました。

 

そんなところもありつつ、道端はごみだらけでしたが。


日本と違ったのは・・・

マクドナルドが看板もネオンサインもほぼ出さずにひっそりとありました。

コンビニ・・・一つもありません。

24時間開いてるスーパー・・・まさかまさか。

日曜日・・・みんなお休み。

※あくまでも私の印象です。

ガイドブックには、コンビニなど便利なお店も増えていると書かれてましたので・・。

 

一言では片づけられませんが、文化の違い・価値観の違いってすごい!!

私は、家族の時間が持てたり、ゆっくり休暇をとれたり、そういうのあこがれる!!

と思いましたが、

現地で育った日本人の方が、片言の日本語で・・・


「日本はいつでもどこでも美味しいもの食べれて遊べていいね!」

 

とおっしゃっていました。

ないものねだりですね(笑)




 

パリでの生活というか、食生活になってしまいましたね(笑)

今日はまとまらない感じですが、

これにて失礼します・・・。

 

merci

 

河村


CATEGORYCATEGORY

ARCHIVESARCHIVES

CAFE & STORE BLOGCAFE & STORE BLOG

CONTACTCONTACT

まずはCOM HAUSの家づくりを体験してみませんか?まずはCOM HAUSの家づくりを体験してみませんか?

株式会社コムハウス 〒862-0955 熊本市東区神水本町27-21

株式会社コムハウス
〒862-0955 熊本市東区神水本町27-21

096-285-6667096-285-6667

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) COM-HAUS. All Rights Reserved.