staff

日々の業務をタノシム。

by 橋本 力也(スタッフ紹介ページへ)

こんにちは!com-hausの橋本です。

GWに突入しましたね!10連休を楽しんでいる方も

多いのではないでしょうか。

さて、最近の私ですが、いろんなところでお家づくりの相談や、

現場がございますので、広範囲で動き回っています。

先日は、芦北町まで現場の調査、役所の相談を行ってきました。

不動産屋さんから頂いた情報をもとに、

建築を計画するにあたって注意すべき点の現場確認を

行ないました。

役所で調査したことも、現地で確認して理解できたり、

逆に役所に状況を説明して、策を考えて頂いたり。

排水の放流先など、最初から検討して家づくりをしている方は

間違いなく少ないですよね。

そんなところを、事前に確認しておくことが『現調』です。

現調の結果次第では、資金計画に大きな差が出る工事も分かったりします。

とても大事なことです。

芦北の件以外にも、最近では人吉に行ったり、

北は荒尾、南関、和水といろんなところに伺っています。

建築士と現調に行ったり、プランナーとプランの打合せに行ったり、

業者さんと工事の下見に行ったり、様々な業務で、

様々な方との絡みがあると、その都度学びがあります。

自分の考えだけでは思いつかなかったこと、新しい知識、発見があります。

事務所で仕事している時以外も、いろんなことを意識して出ていくと

とてもいい時間になりますね(^^)

さて、今日は荒尾に打合せに行ってきます(^^)

雨なので、気を付けて行って参ります。

「日々の業務をタノシム。」をシェアする!