BLANC

loomer取り扱いスタート!

こんにちは、松田です。

 

最近暖かかったり、寒かったり、雨が降ったりと

気温の変化がありますね!

週末は、お天気が良いみたいです。お出かけ日和になりそうです。

 

 

 

BLANCでは、OUTDOOR FAIR開催しています。

是非、ご覧くださいね。

 

 

さて、本日は

先日届いたばかりのこちらのご紹介!

 

 

 

 

loomer(ルーマー)は、
日本最大の毛織物産地である尾州地区、
そこで50年以上続く織工場の
アイデンティティーを引き継ぎ営む
機屋「T’acca inc.」が、
「Graqphpaper」の南貴之氏との
協業によって立ち上げたブランドです。

 

カラフルに染められたヘンプで織られたラグの
ザラっとした感触は、これからの季節に
ピッタリな一枚。

 

 

 

リピートのない、ランダムな柄が
特徴のスローケットは、
同品質のさまざまな色の
LINENの糸(残糸)を
1本1本手でつなぎ合わせ糸を作る、
とても手間のかかるアイテム。

 

 

リネンとナイロンという不思議な
組み合わせでできたピクニックシートは、
懐かしの配色で、大人の遊び心を刺激します。

 

 

すべて手作業で裂いた生地を

一本一本丁寧に通して作る

伝統的な手織り、裂き織りで作られるスローケット

刺繍の繊細さも感じられる一枚。

 

どれも一つ一つの製品に思いが込められた
loomerのアイテム。

 

ラグやスローケットなど商品名はそれぞれ
ありますが、使う人次第でいろんな
シーンで活躍します。

 

是非、店頭でご覧ください。

 

 

「loomer取り扱いスタート!」をシェアする!