cafe

cafe

年末年始営業時間のお知らせ

2015年12月29日

 

 

皆様、2015年も大変お世話になりました!

今年も沢山の方々との出会いがあり、

とても楽しくあっという間に過ぎた一年でした。

また2016年も宜しくお願い致します!!

 

 

 

早速ではありますが、

年末年始の営業についてお知らせ致します

 

 

1231() = 休み

11() = 休み

12() = 休み

13() = 全店舗営業開始

 

 

全店舗、13日からのオープンとなっております。

1231日~12日までの期間、全店舗休業となりますので

ご了承下さいますよう宜しくお願い致します。

 

 

 

 

2016年も沢山の方々と共に楽しい時間を過ごせますよう

スタッフ一同楽しみにお待ち致しております!

 

年末画像

 

皆様が良いお年をお迎えくださいます様、心よりお祈り申し上げます。

2015年もお世話になりました!

 

こんにちは、オオツカです^^

 

com design storeは

本日が今年最後の営業日となりました。

 

あっという間に2015年も終わってしまいますね・・・

 

 

 

みなさんにとって2015年は

どのような1年でしたでしょうか??

 

 

わたしは、

お店に立ち始めて約2年ですが

今年もたくさんのお客様との出会いがありました^^

 

 

去年よりも今年。

今年よりも来年。

 

ますます増えていく出会いにとてもわくわくする1年でした。

 

 

声をかけてくださったみなさま!

本当にありがとうございます!!

 

 

これからもコムハウスから楽しいことを

どんどん発信していけるよう頑張りますので、

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

みなさまにとって

2016年も素敵で実りある1年になりますように^^

 

名称未設定-4

 

 

 

2016年は

1月3日(日) 11:00からの営業となっております。

 

 

みなさまのご来店お待ちしております!!

ありがとうございました

2015年12月28日

こんにちは。カリヤです。

 

年内の営業も今日と明日の2日間となりました。

個人的に今年の1年は凄く早かった気がします。

 

今年もたくさんのお客様に

ご来店頂く事が出来、

たくさんお話させて頂き

楽しく過ごす事ができました。

ありがとうございました!!

 

2016年も

お客様に楽しんで頂けるように

スタッフ一同頑張って参ります。

 

年内の営業は12月29日まで。

年始は1月3日よりオープンいたします。

2016年もたくさんのお客様と

お会いできるのを楽しみにしております。

今年1年ありがとうございました。

来年も宜しくお願いいたします。

BKF chair

 

 

こんにちは、オオツカです^^

 

 

本日ご紹介するのは

こちら!!

 

 

 

BKF chair

 

 

P7210426

 

 

com design storeでは

お馴染みの顔になりましたね^^

 

海外の映画や雑誌にもよく登場しますよね。

 

 

『バタフライチェア』の愛称でも知られている

こちらのBKF chairは

3人のアルゼンチンデザイナーによってデザインされ、

3人のそれぞれの頭文字をとって”BKF”と名付けられました。

 

 

スチールフレームに皮を装着してあり、

フレームのたわみにより包まれる様な座り心地が

とても心地の良いチェアです。

 

 

DSCF7568

 

DSCF7569

 

P7210428

 

 

 

使い込んでどんどん味が増してくるチェアは

より愛着も湧いてきます。

 

 

レザーは

ナチュラルレザー ¥145,000+tax

ブラウンレザー ¥136,000+tax

ブラックレザー ¥127,000+tax

 

3種からお選び頂けます。

(展示はブラウンです。)

 

 

 

P7210427

 

 

ぜひ店頭にて

座り心地を体感してくださいね!

 

 

お待ちしております^^

本日最終日!!白山陶器うつわ展!!

2015年12月27日

 

こんにちは、北神です。

 

12月27日本日までとなりました!!

白山陶器 うつわ展

 

IMG_4051

 

あっという間の一ヶ月間!

早かったな〜となんだか悲しい気持ち反面、

多くのお客様に手にとって頂くとが出来、嬉しく感じています。

まだ手にとってない!!見てない!!という方、

まだ間に合いますよ〜!是非見にいらして下さい!

 

 

さて、本日は

現代の暮らしに合ったアイテムを日本国内から選りすぐって提案している、

「CLASKAギャラリー&ショップ”DO”」 のオリジナルの箸置き。

 

IMG_4074

 

IMG_4066

 

世界遺産に登録された富士山と、

古来より不老長寿の象徴とされるなどおめでたい松の

波佐見焼の箸置き。

 

単体の姿が可愛いだけでなく使い勝手も考えられた丁寧なデザインで

やわらかなカーブが、箸先をやさしく受け止めてくれます。 

 

IMG_4070

 

和のモチーフでも、飾りすぎないシンプルなデザインなので

どんな食器とも相性よく馴染んでくれます。

 

 

普段使いはもちろん、贈り物、引出物や内祝いにもおすすめです。 

  IMG_4063

 

残りわずか・・

2015年12月26日

こんにちは。カリヤです。

 

今年の営業も残りわずかとなりました。

スタッフに今年やり残した事は?と聞かれ・・

全然出てこないので多分ないんだと思います^^

今年も楽しんで終わりたいと思います!!

 

2015年も残りわずかです。

是非com cafeに食べ納めしに遊びにいらして

下さいね♪

2015_1020_10123700

FB_IMG_1449386344164

食べるときによりおいしい

こんにちは、北神です。

 

11月28日から開催されている

白山陶器 うつわ展も残り2日間となりました!!

 

 IMG_3554

 

200種類以上ある平茶椀の中から72種類をセレクトし

期間限定で置いおりましたが、

そんな楽しい期間も日曜日までとなりました。

 

 

400年の伝統と歴史を持つ焼き物の町、

長崎で生まれた「波佐見焼」の陶磁器ブランド白山陶器。 

「なにより使いやすいもの、生活の中に馴染むもの」を

コンセプトに使う時のことをイメージして器づくりをされています。

 

 

白山陶器の中でも特に人気のアイテム「平茶碗」

 

IMG_4036

 

バラエティ豊かで深みのある美しい絵柄、

一般的な茶碗より少し大ぶりで、

持ちやすく安定感のある平たいフォルムが魅力です。

ご飯をのせるのにはもちろん、煮物やお刺身、

デザートをのせても素敵に見せてくれます。

 

 

 

さまざまな料理に合うシンプルで使いやすい形、

すっきりとした白磁に施された華やかな柄が美しい、BLOOM

 

IMG_3855

 

筆の特性をいかした植物をモチーフとした手描きの柄は

クラフト感にあふれ、どこかほっとするような佇まいの雰囲気。

深く鮮やかな瑠璃色の濃淡は、さわやかさと華やかさを

食卓にもたらしてくれます。

 

IMG_3877

 

ボール、プレート、マグ、バターケースといった

様々なカタチがございます。

 

 

 

お皿全体に描かれた縞模様は、シンプルでスタイリッシュですが、

いざ手にとってみると、線1本1本にぬくもりが感じられる重ね縞

 

IMG_4017

 

おにぎりやサンドウィッチ、スイーツなど使い方は様々。

長焼皿には、焼き魚はもちろん、

卵焼きやお寿司を乗せても良さそうです^^

 

IMG_4040

 

日本らしさを感じるお皿ですが、乗せる料理に合わせて

洋風にも馴染んでくれるので、料理が楽しくなります。

 

 

東京、大阪には直営のショールームがありますが、

熊本で平茶椀やBLOOM、重ね縞が揃うこともなかなかありません!

私自身、新しく買ったうつわで

新年を迎えるのが楽しみで仕方ありません^^

 

是非、お立ち寄りください!!

 

 

最新の記事一覧

カテゴリー

COM-HAUS

Other Blogs

月別アーカイブス

RSS

bnr_order.jpg

  • STAFF BLOG スタッフブログ
  • OBさん訪問日記
  • 一期一会
  • 社長田中の気まぐれコムブログ

THE COMFORT IS DESIGNED

たったひとつの椅子が私たちの暮らしに豊かさをもたらしてくれることがある。そんなことを信じながら提案してきた「心地よい暮らし」のためのインテリア。それをさらにもう一歩進め「あたたかい家族が育つ居心地の良い空間」をテーマに私たちは家づくりをはじめました。長年取り組んできた、細かいパーツへのこだわりや素材選び、その素材を活かす仕上げの大切さ、光りや風の取り入れかたや暮らしの動線。足し算ではなく引き算から生まれてくるシンプルでぬくもりのあるデザイン。そしてなによりも大切にしているのは、建てた瞬間が一番良い状態ではなく、何年も経つうちにより良い状態になっていく…という家づくりです。この経年変化を楽しむという発想は、私たちが今までも、そしてこれからも「ものをつくり出す」上での大きな理念のひとつになっています。

  • facebook
  • instagram
  • nid
  • blanc
  • cds+
  • bois
  • com-haus

求人・インターン情報